Beauty

オススメ情報Pick up

目に栄養と休息を

テレビやパソコンやスマホと言った液晶画面を長時間見つめる事が増えた現代社会だからこそ、目はちゃんと保護していかなければならないのです。そこでブルーベリーやビルベリーの成分が配合されているサプリメントを服用すればいいのです。

続きを読む

毎日摂取するには

ブルーベリーにはアントシアニンという色素が含まれており、それが目にとても効果的であるのです。それを毎日摂取する方法といえばサプリメントで摂取する方法になります。毎日続ければ効果は間違いなく得られます。

続きを読む

健康に強い果実

ブルーベリーは目だけでなく体全体を健康体してくれる力をもっている、とても優れた果実であるのです。だからこそサプリメント以外にもあらゆる加工を施され販売されているのです。

続きを読む

パソコンと目

長時間パソコンを使う人

仕事で常にパソコンの画面を見ている人も多いと思われます。 朝は良くても昼頃になると、途端に目の疲れを感じてゴロゴロした不快感や ショボショボと涙が出てきたり段々と辛くなってきます。 疲れ目の改善策としてはサプリメント、目の奥の疲れをほぐしてくれる物や 目薬などが挙げられます。 サプリメントの場合、使用回数が限られているうえ効き目時間も短く スグに症状を繰り返してしまいがちです。 目薬の場合は一日に何度か使えるので疲れ目にはサプリメントより 目薬を使う方が効果的だと思います。 また薬やサプリメントを頼る程ではないと思っている方は 適度な休憩を取り、目を揉みほぐしたり、暖かいタオルを目に被せる、 遠い場所が見渡せれば暫く眺めている。 こうするだけでも疲れ目はだいぶ解消されてきます。

パソコンと向き合う姿勢

パソコンと向き合うには若干、モニターが目線の下に来るように 調整すると疲れ目の軽減にもなります。 疲れ目になると仕事の効率は落ちモチベーションも下がってしまいます。 資料などを目に通す時にも目がかすんでしまったり、疲れ目が原因で 他の体調不良を招く危険性もあります。 ドライアイにもかかりやすく目に傷が付く恐れもあるので 余りに酷い場合には眼科へ通う事も重要です。 サプリメントはあくまで視力を維持する物と考え、疲れ目にはやはり目薬を注すのが一番です。多機能で高価な目薬もありますが、疲れ目用の目薬なら そう高くもないのでドライアイと合わせて使うと効果的です。 仕事が終わったらなるべく遠くを見ながら帰宅する。 帰宅したらお風呂などで目を温める、などの習慣を付けると 体質の改善にも繋がってくるのではないでしょうか。

Copyright(C)現代社会人こそ必要なブルーベリー【サプリで目に健康を】 All Rights Reserved.